English
ホーム > 組織・メンバー

組織・メンバー


(各計画研究者間の連携体制)

領域代表

畠山 昌則 所属・職名 東京大学大学院医学系研究科・教授
研究室HP http://www.microbiol.m.u-tokyo.ac.jp/

総括班

総括班は、 領域代表者ならびに各計画研究者から構成され、プロジェクト全体が有機的に統合された研究として適切に推進され、期待される成果を十分に挙げるための研究者集団として機能しているかどうかを逐次検証します。総括班員は各研究代表者と常に緊密な連携を取りあいながら、本研究領域の進歩のための具体的な評価支援活動を行います。さらに、本領域と関連した研究分野(感染、炎症、がん)において卓越した業績を有する研究者を外部評価委員として招聘し、研究班全体の活動について現場の研究者とは異なる視点からの助言・指導を仰ぐと共に、毎年、領域全体の活動状況に関する客観的な点検評価を依頼します。

畠山 昌則【領域代表】 所属・職名 東京大学大学院医学系研究科・教授
研究室HP http://www.microbiol.m.u-tokyo.ac.jp/
計画研究 感染発がんエンハンサーとしての宿主応答とその制御

松岡 雅雄 所属・職名 京都大学ウイルス研究所・教授
研究室HP http://www.virus.kyoto-u.ac.jp/Lab/VirusControl/
計画研究 ヒト T細胞白血病ウイルス1型による免疫系の破綻機構

下遠野 邦忠 所属・職名 国立国際医療研究センター・特任部長
研究室HP http://www.viral-oncology.jp/
計画研究 肝炎ウイルスによる代謝修飾・炎症による肝発がんとその予防

大島 正伸 所属・職名 金沢大学がん進展制御研究所・教授
研究室HP http://genetics.w3.kanazawa-u.ac.jp/
計画研究 上皮細胞腫瘍化と炎症反応の相互作用による消化管発がん機序

東 健 所属・職名 神戸大学大学院医学研究科・教授
研究室HP http://www.med.kobe-u.ac.jp/gi/
計画研究 感染・炎症によるゲノム不安定性と発がん機構

谷口 維紹 所属・職名 東京大学生産技術研究所・特任教授
研究室HP http://www.iis.u-tokyo.ac.jp/~mol-immu/
計画研究 感染・炎症によるゲノム不安定性と発がん機構

瀬谷 司 所属・職名 北海道大学大学院医学研究科・教授
研究室HP http://www.hucc.hokudai.ac.jp/~e20536/
計画研究 感染発がんを変調する宿主炎症応答機構

秋吉  一成 所属・職名 東京医科歯科大学・生体材料工学研究所・教授
研究室HP http://www.labonet.info/akiyoshi/
計画研究 ナノ DDSを用いた制がんベクトル変換技術の開発

このページの先頭へ

 

Copyright © 文部科学省科学研究費補助金新学術領域研究「感染・炎症が加速する発がんスパイラルとその遮断に向けた制がんベクトル変換」